sakurattyon’s diary

精神疾患持ちの高校生の“日記”

2ヶ月目

こんばんは。

骨折して2ヶ月が経ちました。

今現在、手術した時に入れたワイヤー(キルシュナー鋼線)がすべて抜け、他動運動で足首を動かしているところです。
自動運動では何も動かない足首です…。

そこで、これからどうなるのか、予測?想像してみました。

なかなか恐ろしい結果です。

予測
1、動かせるようになる
可能性は低いですが、なると嬉しいです

2、今後受けるであろうMRI等のもろもろの検査によって、手術することになる
これは嫌ですね…。痛いし。

3、整形外科でリハビリを受ける(物理療法、徒手療法など)
歩行訓練やらなんやら…。

4、治らないと諦め、若しくは一時的なものとして装具療法となる
免荷はしやすいが、見た目が悪い。
そして自分は今後、装具無しでの生活はできるのか?私はまだ先が長いはず…。

う~ん…。
何とも言えない結果です。

いい方向にいかないかな?

はぁ😞💨